ねむねむくんの一口馬主ブログ

目指せ、G1勝利!~出資する愛馬をひたすら応援

ロード馬の育成が順調過ぎてワクワクする~プレンフルール(ジュアンレパンの16)

私が一番多く出資しているクラブがロードサラブレッドオーナーズ
公式サイトがあまりにも一昔前なので、Web担の身としては俄然リニューアル提案したくなるんですが、会員向け情報を頻繁に更新してくれるので毎日訪れてしまいます。

昨日は2016産・現2歳馬達の最新の馬体写真がアップされていました。恐らくPOG本などにも掲載する予定なのでしょう。どの馬もキレイで立派、緩さを感じない。

未出資馬で特に気になったのが、こちらのプレンフルール(ジュアンレパンの16)でした。

db.netkeiba.com

ストライドが大きくなった他、沈み込むような重心の低いフォームに」という育成コメントもあり前から気になってはいたのですが、首の感じ?とかが本当に良い、馬体も引き締まってるし。

募集時(昨年秋)がこちら↓

f:id:yuminemu:20180404102951j:plain

新馬体がこちら↓

f:id:yuminemu:20180404103826j:plain

いやぁ、かっこいい。こいう馬体好きなんです。脚速そう。

募集カタログのコメントはこちら。

幾らか線が細く、引き締まった外見。牝馬らしくピリピリする面も
窺えますが、従順で馴致の際に物覚えの早さが目立ちました。普
段からキビキビ歩き、安定感に富んだフォームも魅力的。半姉マ
イティーワークスは今夏の新馬戦を快勝しました。2年連続でサ
マーセールにて母の仔を購買。現時点の評価は本馬の方が格段
に高く、同じ菊川厩舎で大きく羽ばたいてくれることでしょう。

 募集価格1188万円は、グランプリボス産駒の牝馬にしてはどうなの?と当初は思ってましたが、ぐりぐり君様も確か出資されてるし、ご一緒させてもらおうかしら。シンボリ牧場産なんですよね。千葉の分場もシンボリさんところを間借りしているというハナシですよね。縁を感じます。それにメジロもトウショウもなくなってしまったので、シンボリ牧場馬はなんとなく応援したくなります。血統的には知らない母系で、調べてみてもそんなに活躍馬が居ないみたいなのが心配な点かしら。しかしケイアイ産じゃないロード募集馬はロードクエストはじめ意外な活躍馬が多いような。

まだ満口までは余裕あるそうなので、もう少しだけ検討してみて、引き続き順調そうならポチろうと思います。

(当記事は株式会社ロードサラブレッドオーナーズさんから転載許可をいただいております)