ねむねむくんの一口馬主ブログ

目指せ、G1勝利!~出資する愛馬をひたすら応援

パイロテクニクスの新馬、あとロード馬達に期待

思いの外盛り上がっているサッカーW杯。日本代表が叩きN走目で大きな変わり身を見せたようで。セネガル戦のサッカーは本当に日本なのか?と疑いたくなるような華麗でスピードのある試合でした。今晩のポーランド戦も応援します。

宝塚記念は馬体重発表前にワーザー軸でたんまり馬券買ったのに何故か不的中。テイエムオペラオー死去で期するものがあったでしょうし、馬も調子良さそうだったにも関わらずミッキーロケットを相手に入れていないとは、、、高倉騎手のノーブルマーズは「ノーブルマーズってブルマ履いてない人達のことなの」という某インターネット掲示板でのスレタイに吹き出したこともあり抑えていたんですが。それにしても万全じゃない中2着まで追い込んだワーザーは流石の強さだったなぁ。

さてさて今週末の出走で注目している出資馬は、シルクホースクラブパイロテクニクス(牡2)です。

f:id:yuminemu:20171121201452j:plain

2018/06/27 <所有馬情報>

在厩場所:函館競馬場
調教内容:函館芝コースで27日に時計
次走予定:7月1日の函館・芝1,200m〔勝浦正樹

武藤善則調教師「函館までの輸送を無事クリアしてくれて、現地でも順調そのものです。普段の調教から勝浦騎手に跨ってもらっていますが、『いい馬ですね』と言ってくれましたよ。27日には函館の芝コースで追い切りを行いました。馬場状態が悪かったのですが、併走馬の外に併せて余裕で先着しました。最初の頃はまだ緩くて完成まで時間かかりそうだと思っていましたが、先週辺りから動きが変わってきましたね。美浦の坂路コースであれだけ動けるのですから、今の2歳馬の中では主力級と言っていいと思います。初戦からいいレースを期待しています」

 「今の2歳馬の中では主力級」という耳慣れない褒め言葉を頂戴しました。トップクラスとまでは言わないけど上位ということ、なのでしょうか。出資してる者としてはテンションの上がるコメントであります。しかし、パイロ産駒なんですが芝の新馬戦にでるのですね。

最新のパイロ産駒の累計出走データを確認しますと、
ダート:1764レース出走で142勝(勝率8.04%)
芝:524レース出走で24勝(勝率4.58%)

パイロ、思ったより芝も勝ってる!(ポジティブ)」

さてその、パイロテクニクスさん稽古もいいんですよ。水準クラスは動いていると思います。

出資の決め手は転載させていただいている募集時写真の均整のとれた馬体。繋が立ち気味なので恐らくダートの方が良いとは思うのですが、デビュー戦は芝を選択。この時期ならスピード能力を示してくれるのでは?という陣営の期待もあるのでしょうか。楽しみです。

血統的にはステイゴールドの母系に、パラダイスクリーククロフネフジキセキと割と国内では異系血脈と言える種牡馬を配合してきて、この度は父パイロというアウトブリードっぷり。母父がフジキセキなのでサンデーサイレンスが若干近いけど、もし奇跡的に種牡馬入りでもしちゃったらミスプロノーザンダンサーも奥の方なので配合相手には困らなそうですよ(超絶妄想)!!!上は走っておりませんが、北海道サマーセールでノーザンファーム様のお眼鏡にかなった馬ですし活躍に期待したいところです。

他では、ロード出資馬が大挙出走予定です。

前走はイケメンあややのどちらかというとクソ騎乗により4着だったロードレガリスが今度はダービージョッキーユーイチフクナガを鞍上に土曜中京7R芝2200m。

全然真面目に走らないし砂を被ったらイヤイヤしちゃう馬なのに池添さんの神騎乗で何故か前走2着に残ったロードスターダストが同じく池添騎手で日曜函館2Rダ1700m。

入厩当初は他馬に突進して相手に蹴られて鼻血を出したエピソードから個人的に「鼻血くん」と愛称をつけているロードヴォラーレが荻野極くん鞍上で日曜中京2Rの芝1600m。レース中は先頭ゴールに向かって突進お願いします。

上記3頭ともに初勝利、未勝利脱出のチャンスは充分あると思っています。レガリスはさすがに決めてほしい。。。

そして、ゼッケン当選したこともあり一口だけですがすっかり愛馬度数が高まっているロードアクシス酒井学騎手でラジオNIKKEI賞(G3)に。個人的に現3歳世代で一番の素質馬と感じているフィエールマンも出走で例年になく強い相手が揃った気もしますが、奥村豊調教師は「メンバーを見渡しても、十分に楽しみが持てるはず」という割とまんざらでもないコメントを出してくれました。フィエールマン相当強いと思うけどなぁ(笑)。調教自体は好調そうなので上位入線にコッソリ期待しております。