ねむねむくんの一口馬主ブログ

目指せ、G1勝利!~出資する愛馬をひたすら応援

ロードの期待馬ロードスパイダーがシルクの期待馬ユナカイトと新馬戦であたってしまう

8月5日(日)の新潟6R、芝1400mの新馬戦ですが、ねむねむ期待の若駒2頭が出走することになりましたっ!

ロードスパイダー(父ロードカナロア・母カブリオレ・母父Dansili・栗東・安田翔伍厩舎)

募集カタログはこちら

f:id:yuminemu:20180803092820j:plain

募集時の馬体は後ろが少し弱い気がしたので迷ったのですが、検討してた当時早くも新種牡馬ロードカナロアは絶好調でして、カナロア産駒の牡馬でこの価格(1620万)は今後はないだろう、と思ったのと、母内にもセクレタリアトがあって配合としては私の好みなこともあり出資を決めました。

f:id:yuminemu:20180803093331j:plain

その後の馬体写真は後ろもデーンとしてきて、栗東トレセンでも動きは上々の様子。

2018.08.01
ロードスパイダーは、8月5日(日)新潟・2歳新馬・混合・芝1400mに三浦騎手54kgで予定しています。
(中略)
・安田調教師 「輸送も控えているだけに、8月1日(水)はサッと。抜け出してフワッとした際に、軽く気合いを付けた程度です。これで態勢は整った印象。稽古では良い意味での遊びが感じられるものの、それがレースで如何なる方向に働くか・・・でしょう」
≪調教時計≫
18.08.01 助手  栗東坂良1回     54.8 38.9 25.2 12.4  一杯に追う 坂路コースで入念
カクリョウ(古馬500万)一杯に0秒2先行0秒4先着

これは新馬勝ち期待できるんじゃないの!?と思っていたのですが、予定レースがシルクの出資馬と同じだなんて(悶)。

 

ユナカイト(父ヨハネスブルグ・母フサイチパンドラ・母父サンデーサイレンス・美浦木村哲也厩舎)

募集カタログはこちら

f:id:yuminemu:20170707145344j:plain

この馬はもう有名ですよね、アーモンドアイの半妹。募集の時期は姉がデビューする前だったのですが、馬体も良く感じましたし価格も手頃。良血フサイチパンドラならきっと大物も期待できる!と考えて出資しました(答:姉が超大物でした)。

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで1日に時計
次走予定:8月5日の新潟・芝1,400m〔C.ルメール

木村哲也調教師「1日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の最後方を追走していき、直線は最内に入れて脚を伸ばすと、しっかりと同入しています。ゴール前で軽めに仕掛けましたが、スッと反応していましたし、追い切りを消化する毎に動きは上向いてきていると思います。暑さを考慮しつつ調整してきたことで、夏バテすることなく順調に仕上げることが出来ました。二冠馬の妹ということで掛かる期待は大きいですが、まずはこのレースに全力投球し、いい結果を残してもらいたいと思っています」

f:id:yuminemu:20180803095352j:plain

調教の様子はレーシングビュアーで確認しました。3頭併せで先着、時計は標準的なものですが前向きさはありそう。姉とはだいぶ馬体の感じも違うので適正はまだわかりませんが、こちらもいい結果期待したいところ。

 

いやー、どちらかは勝って欲しい!できればワンツーでお願いします。
ワイドand馬連and馬単で馬券勝負する予定ですっ。